ブログ

五十川 裕明
[プロフィール]
line
『リベンジ』
(2018年2月21日)

こんにちは。
下関のいそかわです。

今月7日、最盛期を迎えた豊田湖畔公園の「ワカサギ釣り」をご紹介しました。

ただ、この冬1番と呼ばれる寒気の影響もあってか、取材した日に釣れたのは1匹。
それも、諦めて帰ろうとしてリールを巻いたとき、偶然引っかかっていたという実感のないものでした。



先日、リベンジに行ってきました。
この日の平均気温は前回より3.5度も高い2.5度。気持ちのいい青空です。
高鳴る期待を胸に「引き」を待ちます。

やはり・・・甘くはありません。
見かねた公園の管理財団の方が、「可能性が上がるから」と釣竿をもう1本持ってきてくださいました。



《お気遣いに感謝》

2本の竿でパワーアップして待つこと・・・2時間。
周囲の人から相当不慣れに映ったことでしょう。
私は水中で引っかかった糸を引っ張っていただいたり、
釣れそうな位置に案内していただいたりと温かい助けを受けながら、
ついに「引き」の瞬間を迎えました。

やりました!!!この日は確信をもってリールを巻けました。
釣り上げたときの微かな感触に興奮しました。

その後「引き」が来ることはありませんでしたが・・・感謝と充実感で満たされました。
ちなみに、この日は風が強く水の流れも早かったため難しかったようです。
今シーズン、多い人で1日800匹を釣った人もいるという豊田湖の「ワカサギ釣り」。
またリベンジします。





■過去のブログ
line
戻る[*]
TOP[#]