ブログ

沖永 優子
[プロフィール]
line
『衝撃的可愛さ!!』
(2018年7月3日)

我が家の玄関に毎年やってくるツバメ。
今年も飛び方の練習が始まりついに巣立ちの季節です。

今年は5羽育った兄弟全員が入りきらないような大きさの巣に見えますが
夜になると1羽残らず収まっているのがただでさえ可愛い一家です。

そんな折り、家の前の駐車場で
飛び方を練習したものの巣までは帰れなくなっている1羽を発見。

逃げてくれなかったらと思うと車も動かせず・・・。

そおっと指に留まってくれないかなと思うと、



手にのってくれました〜!

そしてその後、

ツバメを手に乗せた私を夫が抱えて持ち上げ
無事巣に戻せました。



手に乗ってくれたツバメの子どもは衝撃的な可愛さでしたが
持ち上げた私は信じられないくらい重かったそうです。

つばめを触ったのは初めてでした。

そして、可愛かったけど手はすぐ洗いました。


■過去のブログ
line
戻る[*]
TOP[#]